【お得】電子書籍を安く買うには? 破格の安さで買える電子書籍ストアを発表!

当サイトは記事内に広告を含みます。
電子書籍をお得に安く読みたい

「マンガをとにかく安く買いたいんだけど、どこが良い?」

「あの新作、どうにか安くならないかな?」

そんなお悩みを解決できる、おトク度がズバ抜けた電子書籍ストアを集めてみました。

いちどそのおトクさを知ってしまったら、もう普通には買えません❗️

ホンダ

とにかくオトク度の観点からのみ、きわだっているストアを紹介します!

目次

電子書籍を安く買う方法はこの5つ!

ストア選びをしやすくするために、どうやって電子書籍を安くするのかについて、先に軽く触れておきます。

以下の5つのいずれか、または組み合わせによって、電子書籍がお得に買える寸法です。

特典ポイントで安く買う

特典ポイント

あらかじめポイントを買ってから商品を購入するタイプのストアでは、たいていオマケとして「特典ポイント」がもらえます。

下は数十円から上は数千円ぶんまでプラスに。

これでかなり本代が浮きます。

共通ポイントで安く買う

共通ポイント

Tポイント、楽天ポイント、PayPayといった「共通ポイント」が貯まる・使える電子書籍ストアはわりにあります。

ふだん使っているポイントを活用すれば節約も加速。

汎用性が高く、馬鹿にならない方法です。

セールで安く買う

セール

ストアが開催するセールを利用します。

特定ジャンルや作品が割引されたり、還元率がアップしたりと、内容はさまざま。

セールの数はストアによってかなり違いがあるので、大きく差がつくポイントです。

キャンペーンで安く買う

キャンペーン

各ストアが打ち出すキャンペーンを活用します。

全商品が実質半額になったり、全巻無料開放されたりなど、常識破りなものも多々アリ。

電子書籍をお得にするにあたって、もっとも重視すべき要素の1つです。

クーポンで安く買う

クーポン

まめなクーポン集めも節約のカギ。

ガチャ、メール、SNSなど、入手できる機会はいたるところに存在します。

中には半額クーポンなど、安く買うのに大いに役立つものもあります。

お得な電子書籍ストア比較一覧

スクロールできます
コミックシーモアDMMブックスブックライブ楽天Koboebookjapan
運営歴19年(2004年8月開始)22年(2000年7月開始)11年(2011年2月開始)10年(2012年1月開始)22年(2000年5月開始)
総蔵書数120万冊以上66万冊以上140万冊以上501万冊以上100万冊以上
ポイントシステム独自ポイント独自ポイント独自ポイント、Tポイント楽天ポイントTポイント、PayPayボーナス
セール・キャンペーン常時300件以上年7500本以上常時250件以上20件〜常時100件以上
クーポン月4点〜×月4点〜
ガチャで毎日
月3点〜不定期配信
特色掟破りのゲリラキャンペーン
読み放題もレンタルもある
女性向け作品の優遇
あらゆる本が50%還元になるセールが開催毎日クーポンがもらえる楽天系SALEの対象yahoo系SALEの対象
yahoo、PayPay、ソフトバンクユーザーの恩恵大

お得な電子書籍ストア人気5選

コミックシーモア

コミックシーモア
コミックシーモアお得度
コミックシーモアのココがおトク!

常時セール、配布クーポンが多い

攻めたキャンペーンをよく開催する

読み放題やレンタルも選べる

ポイントまわり

「そのつど払い」の他に、特典ポイントが付く「ポイント購入」ができるため、これを利用すると常に定価よりお得に買える月額メニューなら特典ポイントも加速(すぐ解約OK)。ポイントで得する面が多い。

セール

他のストアよりも開催されるセールの数が多い。特に少女・TL・BLマンガのセールの厚みはダントツ。女性向けジャンルが好きなら手厚い恩恵を受けられる。

キャンペーン

他がやらないような大胆なキャンペーンをよく打ち出す。月額メニュー初回登録ぶん費用(最大2万円分)を丸々バックしたり、全商品実質ほぼ半額にできてしまう内容だったりと、スケールが大きい。

クーポン

月3〜4回の配信アリ。アプリやSNSフォローなど、通常配信以外からのプレゼントもある。クーポン配布に関しても平均以上の頻度・クオリティをもっている。

「買い切り」だけでなく「レンタル」や「読み放題」を組み合わせて、お得にたくさん読むことができる。PayPay、楽天ポイントなど豊富な支払い方法に対応。楽天の「期間限定ポイント」まで使える。

DMMブックス

dmmbooks
dmmブックスチャート
DMMブックスのココがおトク!

年に3回、ぶっちぎりでお得になる

ポイントがとても貯まりやすい

アダルト好きにメリット多数

ポイントまわり

DMMポイントという独自ポイントを採用しているが、ポイント払いにもポイントが付くため、大変ポイントが貯まりやすい。DMM共通ポイントなので、動画やゲームなど他のDMMサービスで貯めたポイントを使えるし、その逆も可能。

セール

年に3回、あらゆる本が対象の「50%ポイント還元セール」が開催されるマンガでも活字本でも写真集でもなんでも50%還元。期間中は「全ストア最強」と言えるほどお得になる。

キャンペーン

出版社やジャンルをくくったテーマ系のキャンペーンは、他のストアと比べてまとまった数は開催されていない。が、独自企画が多く、他ストアでは考えられない太っ腹なキャンペーンが展開されることも少なくない。

クーポン

初回限定70%オフクーポンがもらえる。上限3000円だが、70%オフは初回特典としてはトップレベルのお得さ。以前、同じような大盤振る舞いをして、キャパオーバーのため早期終了したという過去があるので、もらえるときにもらっておくべし。

年に3回の大型セールを絡めると、アダルトコミックや写真集も半額以下の爆安にできるため、アダルト好きにもメリットが大きい。

ブックライブ

ブックライブ
ブックライブお得度
ブックライブのココがおトク!

Tポイントが貯まる・使える

幅広いジャンルのセール

毎日クーポンが手に入る

ポイントまわり

Tポイントを貯めたり使ったりできる数少ないストアの1つ。普段からTポイントをよく貯めている人にはメリットあり。ただ、還元率はそれほど良くないので、すごくお得かといえば微妙なところではある。

セール

総合電子書籍ストアなので、「激安セール」コーナーには幅広いジャンルの値引き商品が並ぶ。50%OFFがボリュームゾーン。クーポンも併用できるため、組み合わせ次第で非常に安くできる。

キャンペーン

ジャンルごとに毎月多くのキャンペーンがはられている。数は多いほうで、無料〜半額以上値引きされることがほとんどなので、利用価値は十分キャンペーンもやはり、クーポンとの組み合わせが可能。

クーポン

ガチャによって毎日クーポンが入手できるのが強み。マンガや全ジャンル対象クーポンは高確率で出現。年に1〜2回程度50%オフクーポンも出るので、地道にコツコツ行う甲斐はある。

おトクさの面で「絶対にブックライブじゃないと替えがきない」という点があるわけではないが、満遍なく安く、ちょいちょい半額以上の割引も享受できるため、常に平均点以上のおトク感を得られるストア。

ebookjapan

ebookjapan
ebookjapanお得度
ebookjapanのココがおトク!

条件を満たすと常に20〜30%の還元率

PayPayやYahooのキャンペーンが多い

Tポイントが貯まる・使える

ポイントまわり

Yahoo、PayPay、ソフトバンクユーザーが優遇されており、条件を満たすと常に20〜30%バックの高還元ストアになる。PayPayのほかTポイントが貯まる・使える。

セール

ほぼマンガだけで常時100件以上開催している。大手ならではのボリュームで規模感は充分。割引だけでなく、限定描き下ろしなど、オリジナルのおまけがつくタイトルもある。

キャンペーン

PayPayのキャンペーンに力が入っており、他ストアより高還元のPayPayキャンペーンをよく開催する。またヤフーグループ共通のキャンペーンが適用可能で、こちらも組み合わせるとさらにお得にできる。

クーポン

サイトにてたまに配布がある。メールで不定期に配信されることも。ただ配布される数も規模も、クーポンをよく配るストアに比べると圧倒的に少ないので、基本的にクーポンはアテにならないと考えて良い。

老舗電子コミックストアでありながら無料マンガアプリとしての側面も強く、毎日いろんなマンガを無料で楽しめるためのサービスに力を入れている。「無料がいっぱいでお得」という点では無料アプリに引けを取らない。

楽天Kobo

楽天kobo
楽天Koboお得度
楽天Koboのココがおトク!

楽天ポイントが貯まる・使える

楽天グループのキャンペーンを適用可

洋書もカバー

ポイントまわり

楽天のサービスなので、楽天ポイントをフル活用できる。しかもポイント払いにもポイントが付く神仕様。還元率も最大14倍まで引き上げることができる。

セール

他のストアと比べ、セールの数は多くない。その数少ないセールも、取扱ジャンルと蔵書数が国内トップクラスであるにもかかわらず、マンガが中心で、活字ジャンルは申し訳程度のみ。特に見どころが感じられない内容。

キャンペーン

楽天グループ共通のキャンペーンが適用可能。しょっちゅうポイントアップキャンペーンを開催しており、やりくりをいとわなければ、ここで他ストアより大きくオトクにできる。楽天をよく使うなら利用する価値アリ。

クーポン

数百円OFFや30~40%OFFのクーポンがたまに配布される。使用できる期間は長くない場合が多い。また、使えるジャンルや条件がかなり限定的なところも難点。

洋書の取り扱いが多い点は人によってはアドバンテージのはず。400万点弱もの洋書配信がある。もちろん洋書にも楽天ポイントやキャンペーンが適用可能。

まとめ

電子書籍は、ストアごとのサービスや特色を知ることによって、驚くほどおトクに買うことができます。

ホンダ

知っているかどうかで普通に買うのと何倍ものちがいが出てきますよ!

ここでは、おトクなストアの中でも「ここだけはおさえておきたい」というイチオシを紹介しました。

参考になりましたら幸いです^^

ホンダが選ぶ電子書籍ストアランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次