トップページ

no-img2″><figcaption class=

こんにちは、ホンダです♪
 
今回は“漫画・電子書籍なら国内最大級”を謳うコミックシーモアをレビューしていきます!

 

「まずは公式ページを確認したい」という方は、こちらからどうぞ↓↓↓

コミックシーモアの公式ページを見てみる

 

コミックシーモアの特徴

コミックシーモアの特徴

コミックシーモアは、NTT西日本の子会社「NTTソルマーレ」が運営する電子書籍ストアです。

名前の通り、コミックに力を入れていて、とりわけ女性向けタイトルが男性向けより多く、かなり女性ユーザーを意識したストアになっています。

本は「買い切り」のほか、「レンタル」「読み放題」といったサービスもあり、好みでいろんな利用方法が選べます。

また、最後のほうで詳述しますが、最大約2万円相当分もの特典ポイントがゲットできるキャンペーンがゲリラ的に開催される“知る人ぞ知る”非常にお得なストアでもあります。

no-img2″><figcaption class=

まあ、平たく言うと“いろんな読書スタイルが選べる、女性に優しいマンガストア”って感じですかね

no-img2″><figcaption class=

わー、もうサクッとまとまっちゃった?

※ちゃんと男性向けも、マンガ以外も、がっつり扱ってます!

 

コミックシーモアの主な特徴

  • 女性向けコンテンツが充実している
  • 多様な利用方法が選べる
  • 安心の老舗運営

女性向けコンテンツが充実している

女性向けコンテンツ

コミックシーモアのユーザーは、20〜30代の女性が多いそうで、ストアの内容も女性向けコンテンツが充実しています。

全体の8割がコミックのなか、男性向けタイトルが4万強なのに対し、女性向けタイトルは6万強約1.5倍の差。

公式CMも、高橋一生さん出演で、「女性ユーザー狙い撃ち」感あります↓↓↓

 

ジャンルも女性向けは「少女・女性マンガ」「BL」「TL・レディコミ」「ハーレクイン」と王道をカバー。

それぞれに「新刊」「特集」「キャンペーン」「オススメ」「ジャケ買い!」「マンガ賞」「ランキング」……といったコンテンツが用意されています。

ひとつのジャンルの中でも、たっぷり楽しめるつくりです。

no-img2″><figcaption class=

特にBLはシーモアだけの独占先行配信や限定特典も多く“秀逸”と好評!
 
BL専門の公式Twitterアカウントさえあるほど力が入ってます!

no-img2″><figcaption class=

び、BL専門?!

全体的な取扱いジャンル・冊数は、以下の通りです。

※100以下の冊数は切り捨て。あくまで目安としてご覧ください。

少年マンガ
8,000冊〜
青年マンガ
19,800冊〜
少女マンガ
13,400冊〜
女性マンガ
16,000冊〜
BLコミック
18,200冊〜
TLコミック
12,300冊〜
ハーレクインコミック
6,900冊〜
オトナコミック
19,300冊〜
コミック誌
600冊〜
ライトノベル
41,000冊〜
小説・実用書
157,200冊〜
雑誌
2,400冊〜
写真集
17,600冊〜

(2019年11月調査データ)

マンガに関しては、メディア化作品の取り扱いに積極的で、「映画化」「ドラマ化」「アニメ化」それぞれに特集コンテンツがあります。

Kindleストアなどに比べると、活字系が弱いですが、「ふだんはマンガが中心で、活字は新刊や話題本くらい」という用途であれば、十分といったところです。

多様な利用方法が選べる

多様な利用方法

それぞれ読める蔵書数が違うため、厳密には別のサービスとも言えるのですが、本の利用方法は「買い切り」「レンタル」「読み放題」から好きなものが選べます。

まずメインの「コミックシーモア」は「買い切り」型になります。

最もラインナップが多く、特集やキャンペーンも豊富です。

こちらは同じ買い切りでも、さらに「都度購入」と「月額購入」の2種類から選べます。

no-img2″><figcaption class=

3つの中でも、ラインナップが圧倒的に多いです!

「シーモアレンタル」は、2泊3日の期間限定で読めるサービスです。

買い切りよりも、ぐっと低価格で読めることがメリット。

読んでいてやっぱり購入したくなった場合は、差額分を支払うことで、いつでも買い切りにすることができます。

no-img2″><figcaption class=

普通に購入するより、最大80%以上も安く読めます!

最後の「シーモア読み放題」は、月額定額で、さまざまなジャンルが読み放題になるサービス。

この中にも2種類のプランがあり、すべてのジャンルが読み放題になる「読み放題フル」と、「BL、TL、オトナコミック、ライトノベル」以外だけが読み放題となる「読み放題ライト」に分かれます。

no-img2″><figcaption class=

ライトが月々780円で、フルが月々1480円です(いずれも税込み)

no-img2″><figcaption class=

アダルトなのが読みたかったら「フル」選んでね、ってことやね

ラインナップは、シーモア読み放題<シーモアレンタル<コミックシーモアの順で多くなります。

言い方をかえると、「買い切り以外はラインナップが少ない」ので、レンタルや読み放題に過度な期待をすると、肩透かしを食らうかも。

安さ優先か、点数優先か、このあたりの判断は、電書との関わり方次第ですね。

no-img2″><figcaption class=

「読み放題」は7日間無料でお試し可能です。どんなものか気になる人は、試してみるのも一考ですよ!

安心の老舗運営

老舗運営

コミックシーモアは、電書ストアとしては創業15年を迎える老舗です。

2004年にスタートし、現在では月間の利用者数2000万人超え

まだスマホが世に出まわる前、ガラケー全盛時代から電子書籍サービスを提供し、キャリアを積み重ねてきました。

運営母体もNTTグループとあって信頼・安全性は折り紙付きです!

no-img2″><figcaption class=

間違いなく、国内で最も安心して利用できるストアの1つです!

リーダーと対応デバイス

リーダーアプリ

コミックシーモアの読書方法は、ブラウザ読みアプリ読みのふた通りです。

「ブラウザ読み」は、すぐ読める手軽さがメリットですが、圏外や電波の弱い場所では読めないこと、通信容量を都度消費することがデメリット。

一方「アプリ読み」なら、作品のダウンロード保存が可能で、いったんダウンロードすれば、ネット接続なしでサクサク読めます。

他にも、リーダーアプリは次のような機能を備えています。

 

リーダーアプリの主な機能

  • しおりの追加
  • 明るさ等の表示調整
  • パスコードロック
  • 新刊通知

まあ、他ストアと比べると相当にシンプルですが、実際、マンガをメインで読むのにあたっては、必要十分とも言えます。

no-img2″><figcaption class=

長年の試行錯誤の果てに辿りついたシンプルさ、ですかね!

no-img2″><figcaption class=

ホントか?!

リーダーの対応デバイスは、以下の通りです。

iOS端末
iPhone、iPad、iPod touch
Android端末
各種スマホ・タブレット
PC
Windowsパソコン

リーダーアプリはMac非対応

Macからは、ブラウザ読みのみとなります。

コミックシーモアの支払い方法

コミックシーモアでは、購入の際、クレジットカードなどで直接代金を支払うこともできるのですが、前もって専用のポイントを購入したほうがお得です。

ポイント購入方法は都度購入の「ポイントプラス」定額制の「月額メニュー」の2つがあります。

例えば、同じ2000円(税込2160円)の本を買うにしても、「ポイントプラス」で2000円分のポイントを買って購入すれば、サービスで100ポイントのオマケが付きます。

「月額メニュー」で月々2000円分のポイントを買うコースでは、特典として450ポイントものオマケが付くのです。

no-img2″><figcaption class=

1ポイント=1円で利用可能。ただしポイントは税抜基準となります。
 
上の例では、都度購入で108円相当、月額購入なら486円相当のポイントがもらえるわけですね!

各コースの購入ポイントあたりの特典は、以下のようになっています(クレジットカード使用時)。

▼「ポイントプラス」の場合

ポイントプラス

▼「月額メニュー」の場合

月額メニュー

回数を分けて購入するより、できるだけ一度に多くのポイントを購入するほうが、特典は大きくなります。

所有できるポイントの上限は10万ポイントまで。

ちなみに「月額メニュー」では、登録・支払後にその場ですぐポイントが付与されるため、そのまま速攻で解約してもかまいません

また、同月内に解約・再登録を繰り返すことも可能です(料金・ポイントは、ともに加算される)。

no-img2″><figcaption class=

クレジットカード以外で購入する場合は、購入できるポイントともらえる特典が少ないです。
 
オトクさを最大化するならクレジットカードを使うのがベストですよ!

コミックシーモアで使える支払い方法は、下記の通りです。

クレジットカード
VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナースクラブ
携帯キャリア決済
auかんたん決済/au WALLET、ソフトバンクまとめて支払い決済/ワイモバイルまとめて支払い、docomo spモード決済(スマホのみ利用可)
WebMoney
コンビニで買えるプリペイド型の電子マネー。チャージができるWebMoney Cardを使うと、支払いにごとにWebMoneyをポイントとして貯められる。
BitCash
コンビニで買えるプリペイド型の電子マネー。利用ごとにBitCashとして還元される「びっ得コイン」が貯まる。そのほか、独自のプレゼントキャンペーンなども多い。
NET CASH
NTTが提供するプリペイド式電子マネー。Webやコンビニで買うことができる。
楽天Edy
プリペイド型の電子マネー。楽天ポイントを利用することができ、支払いに対しても楽天ポイントが貯まる。(WindowsのInternet Explorerブラウザでのみ利用可能)
楽天ペイ
楽天会員情報に登録したクレジットカードから決済できるサービス。楽天ポイントを利用することができ、支払いに対しても楽天ポイントが貯まる。
Yahoo!ウォレット
Yahoo! JAPANが提供する決済サービス。支払いにTポイントを使うことができる。

「月額メニュー」では、「クレジットカード」「携帯キャリア決済」以外の支払い方法は利用できないので注意しましょう。

 

ポイントについては、毎日1ポイント必ずもらえる「ご来店ポイント」なんてものもあります。

ご来店ポイント

no-img2″><figcaption class=

期待せずコツコツ貯めていると、いつの間にかちょっとした足しになっているのが良いところ!

コミックシーモアの評判・口コミ

コミックシーモアの口コミを集めてみました。

良い口コミ

良い口コミ

BLとかハーレクインでヘビロテ!
 
無料サービスも大盤振る舞いで嬉しい!
シーモア限定の描き下ろしが付いたりするので、BL・TL好きには良いと思います
あきらかによそよりBL・TLが主力って感じがする
 
趣味にあうならおいしいストア
ポイント還元キャンペーンと値引きの組合わせがお得
 
うまくすると70%以上お得に買えたりする
特典3倍セールとか、何気に凄まじく得なキャンペーンやってる穴場!

悪い口コミ

悪い口コミ

本棚が20コしか作れない
 
あと、音量ボタンでページめくりできないのが不便
レンタルも読み放題も、ラインナップが少ない!
ビッグタイトルの作品が全然読めなくてガッカリ
女性向けに興味ないと微妙かな・・・

コミックシーモアを使ってみたホンダの率直な感想

コミックシーモアは「あらかじめポイントを購入するとオマケが付く」という独特のサービスを提供していますが、たまーに、季節ごとくらいの間隔で、「月額メニューのオマケが2〜3倍になる」というスゴいキャンペーンが来ます。

たとえば、月額メニューで20000ポイントのコースを購入すると、通常、オマケが6000ポイント(税込6480円相当)もらえるわけですが、これが「2倍キャンペーン」のときは12000ポイント(税込12960円相当)のオマケが、「3倍キャンペーン」なら18000ポイント(税込19440円相当)ものオマケがもらえるようになります。

つまり3倍キャンペーンのときは、2万円で買って、およそ4万円ぶんのポイントがゲットできるわけですね。

なので、お得感があるか?については、通常時も特典は高めですし、値引きやクーポンも充実しているため、ふだんからも十分「お得なストア」と言えるレベルですが、この特典2〜3倍キャンペーン時にはスーパーミラクル超絶お得

no-img2″><figcaption class=

ただし、この超絶お得なキャンペーンは「クレジットカード決済のみ」「開催期間は1時間だけ」といった具合に、条件も結構シビアです!
 
たいてい事前に告知があるので、気になる人はストアをよくチェックしておきましょう!

no-img2″><figcaption class=

バッチリ狙っとかないと無理やな…

リーダーアプリは使いやすいか?ですが、基本的な操作がちょっとわかりにくいです。

他のストアのアプリと比べて、本棚がどこにあるのか、どうやって整理できるのかといった点が、把握しにくいのですね。

たんに読むための機能は問題ないのですが、アプリを起動し、目的の本を探して読むまでのあいだの操作など、ほとんどのリーダーアプリが直感的にできる部分が、あまり洗練されていない印象があります。

no-img2″><figcaption class=

慣れっちゃ慣れなんですけどね…

そして他のストアと併用してでも利用する価値はあるか?ですが、まず、BLやTL・レディコミ、ハーレクインなどはお得になることが多いですし、ストアが力を入れている分野ですから、女性向けジャンルをよく読む人は利用する価値ありです。

また、リーズナブルな「レンタル」「読み放題」の存在や、「還元キャンペーン」「クーポン」「ポイント購入特典」といった安く読めるサービスが充実している点、そして先に挙げた傑出してお得な「ポイント2〜3倍キャンペーン」がたまにある点から、電書をお得に買う方法に貪欲な人にもオススメなストアと言えます。

コミックシーモアをチェックする

コミックシーモアのデメリット・メリットまとめ

デメリット

  1. リーダーアプリの機能・操作性がイマイチ
  2. 「レンタル」「読み放題」に過度な期待は禁物
  3. お得さを求めるならクレジットカード利用が前提

こんな人には不向き

  1. リーダーアプリの使いやすさを重視する人
  2. 「レンタル」「読み放題」に買い切り並の品数を期待する人
  3. クレカを使いたくない人

メリット

  1. 女性向けコンテンツが充実している
  2. 「買い切り」「レンタル」「読み放題」が選べる
  3. 超お得なポイントキャンペーンがある

こんな人にはオススメ!

  1. BL・TL・ハーレクイン等、女性向けジャンルをよく読む人
  2. マンガをいっぱい読みたい人
  3. お得さの追求に余念がない人

新規会員登録&初回購入限定キャンペーン!

初回購入キャンペーン

コミックシーモアでは、新規会員登録で「50%オフクーポン」、さらに初めての買い物で「1冊分のポイントを全額返還」するキャンペーンを実施中です。

「全額返還」とは言え、上限は1000ポイントまでなのですが、全商品が対象ですから十分お得な特典です。

「コミックシーモア、どうなのかなー」と気になっている方は、このキャンペーンを使って検討してみましょう!

詳しくはこちらから♪

Checkit
 
初回キャンペーンをチェックしてみる

 

※記事の内容、価格、キャンペーン等は執筆時点のものです。最新の情報はリンク先の公式ページにてご確認ください。

ホンダが選ぶ電子書籍ストアランキング

  1. マンガをメインで読むならebookjapan

    eBookJapan


    5.0
    気軽にたくさん読める“マンガ好き”のための大本命

    大手ならではの強力な供給力とボリュームで「とことんマンガ漬け」になれる国内最大手の電書ストアです。無料で読める量がやたら多く、新作・話題作はもちろん懐かしマンガにも強いのが持ち味。全面リニューアルしてからより気軽に、空いた時間にYouTube感覚で楽しめるようになりました。

    ホンダの本音レビュー

    公式ページを見てみる

  2. オトク度とアダルトを追求するならDMM電子書籍

    DMM電子書籍


    4.0
    無敵状態の大型セールと充実したアダルトが強みのストアです

    期間中、ほぼ全商品が半額還元になる全ストア中 最強の半額還元セールと、ポイント支払いでもポイントが貯まるオトク度の高さが魅力的。またアダルトについては、他ストアの追随を許しません。併用してでも使いたい利点が多く、使い勝手の良いストアです。

    ホンダの本音レビュー

    公式ページを見てみる

  3. 一般書をたくさん読むならKindleストア

    Kindleストア


    4.0
    みんな大好きAmazonプレゼンツの電子書籍ストア

    マンガ以外の品ぞろえの幅がとにかく広く、活字系が大変充実しています。リーダーアプリもテキストを読むのに最適化された設計で、本の活用に便利な機能が満載。小説や一般書をメインにするなら最もおすすめです。定額読み放題のkindle unlimitedも利用価値大。

    ホンダの本音レビュー

    公式ページを見てみる