マンガに強い電子書籍ストア人気ランキングを発表!【おすすめ4選】

当サイトは記事内に広告を含みます。
マンガを中心に読みたい

電子書籍の中でも、最も人気なのがマンガ・コミックジャンル

マンガをウリにしたストアは星の数あれど、これだけあると、一体どこがいいんだかわからなくなってしまいますよね💦

あまりにも多くのストアがマンガをメインに打ち出しているので、みんな良いようにも思えてきてしまいますが、マンガ好きをほんとに満足させるストアは少ないもの。

パンダ

いったいどこを使えばいいんや!

ホンダ

そんな悩みにおこたえすべく、コアなマンガ好きもニッコリなおすすめ電子書籍ストアと、使いわけのポイントを紹介していきます!

目次

マンガ系電子書籍ストアを選ぶ時のポイントはコレ!【5つの基準】

マンガの品揃え

ラインナップ

何はなくともまず重要なのが、マンガの品揃えです。

同じマンガを売りにしているサービスでも、品揃えに10万冊単位の差があったりするので、ココは充実感を左右する重要なポイント。

また、ストアが得意とするジャンルも、併せてチェックしたいポイントです。

料金システム・お得度

料金システム

「そのつど払い」か「月額制」かなど、料金システムによって、使い勝手はだいぶ変わります。

還元率やTポイント・楽天ポイントに代表される「共通ポイント」が使えるかなど、ポイントまわりのサービスもないがしろにできない要素。

“ふつうに使っていてどれだけお得になるか”を要チェックです!

リーダーアプリ

リーダーアプリ

ただ読めれば良いという「ブラウザ読書」とは違って、リーダーアプリにはマンガを快適に読めるだけの機能や工夫が求められます。

読書・蔵書管理機能の充実度や操作しやすさをチェック!

こちらも満足度に直結する要素です。

運営

運営の質

運営が頑張っているサービスは、特集・企画などが充実しています。

運営の質は、おもしろいマンガとの出会いにつながる意外とあなどれないポイント。

サポートの手厚さも、もちろん重視です。

プラスαのサービス

お得なサービス

そのストアでなければいけない理由を裏打ちするのが「プラスαのサービス」。

そのストアならではの特色やサービスをチェックします。

そこを使えば、どれだけ良い思いをさせてくれるかを見ていきます。

マンガに強い電子書籍ストア比較一覧

スクロールできます
コミックシーモアブックライブebookjapanDMMブックス
運営歴19年(2004年8月開始)11年(2011年1月開始)22年(2000年5月開始)22年(2000年7月サービス開始)
総蔵書数120万冊以上140万冊以上100万冊以上35万冊以上
得意ジャンルTL・BL・ハーレクイン大手系・懐かしマンガ大手出版社系
無料タイトル2万3000冊以上(会員)
1万冊以上(非会員)
2万1千冊以上2800冊以上
6000冊以上
セール・キャンペーン常時300件以上常時250件以上常時100件以上独自セール
ポイントシステム独自ポイント独自ポイント、TポイントTポイント、PayPayボーナス独自ポイント
リーダーの特色本棚(最大100個)
アプリロック
アプリテーマ色変更
本棚(最大300個)
本棚ロック
本棚おそうじ
フォルダロック
背表紙表示
アプリ内購入可
アプリロック
鍵付き本棚
同期端末無制限
+αのサービス掟破りのキャンペーン
女性向け作品の充実
使いやすいUI
クーポンガチャ
無料マンガアプリ的なサービス年3回の大型セール
アダルト好きへのメリット

マンガに強い電子書籍ストア人気4選

コミックシーモア

コミックシーモア
コミックシーモア
コミックシーモアの特徴

マンガのセール・キャンペーンが充実

TL・BLなど女性向けマンガに強い

読み放題やレンタルなどにも対応

マンガの品揃え

コミックシーモアの総蔵書数は120万冊以上で、そのほとんどがマンガ。マンガを中心に120万冊以上というのは、相当な規模感。「読み放題」で読める量も、全ストア中トップクラス。

料金システム・お得度

「そのつど払い」「月額制」「レンタル」「読み放題」と4つもの料金システムに対応楽天ペイPayPayが使用可。またセールが常時300件以上あり、クーポンも多いため、お得度は極めて良好

リーダーアプリ

他のストアと比べるとこれといった特色もなく、可もなく不可もない普通のリーダー機能面に不足はないが、操作は慣れが必要かも。パスワードロックや、最大100個までの本棚作成に対応。

運営

毎月各ジャンルに趣向を凝らした特集が組まれ、他のストアが真似できないような“攻めた”キャンペーンを打つなど、運営がとても頑張っている印象特にTL・BLへの熱意は異次元の領域。。。

プラスαのサービス

上手に使うと、半年間にわたり全ての商品が“ほぼ半額”で買える「ゲリラキャンペーン」の存在がインパクト大。またTL・BLに関しては先行作品や特典が多く、独自のバックボーンと盛り上がりをもつ

使い分けのポイント!

他のストアを使っていてもTL・BLはコミックシーモアをチェックするという声はよく聞きます。読み放題を絡めたり、ゲリラキャンペーンの時だけ利用するなど、併用メインでも活用しがいのあるストアです。

ブックライブ

ブックライブ
ブックライブチャート
ブックライブの特徴

バランスが取れていて使いやすい

非会員でも読める無料マンガが多い

毎日クーポンがもらえる

マンガの品揃え

ジャンルに偏りなく、バランスの良い取り揃え。言い方をかえれば「ソツなく豊富」。総合電子書籍ストアなのでマンガに特化しているわけではないが、特集やセール、クーポンなどでマンガが占める割合は多い。

料金システム・お得度

そのつど払いのみで、Tポイントに対応。ポイントの付与率がシブいためあまりポイントが貯まらない。が、キャンペーンが大手ならではの多さ(常時200〜)で、クーポンとの併用もできるので、お得度は悪くない。

リーダーアプリ

直感的に操作できるように工夫されていて使いやすい。見た目はシンプルでやさしいつくりながら、機能は豊富。マンガ・活字両方に便利な読書機能を搭載し、本棚は300コまで作れたりと、管理面も申しぶんない。

運営

毎月たくさんのオリジナルの企画・特集がアップされており、運営の活発さが感じられる。先行配信のある複数のオリジナルレーベルがあり、ブックライブでしか読めないマンガの発信にも積極的。

プラスαのサービス

毎日最大2回まわせるクーポンガチャが特色。ハズレがなく、マンガに使えるクーポンが高頻度で当たるので集めがいアリ。また無料マンガが非会員にも2万冊以上開放されており、暇つぶし用途にも使いでがある。

使い分けのポイント!

他と併用するにしても、欲しいマンガをあらかじめカートに入れておき、毎日まわせるガチャでカートに入れた商品に使えるクーポンが当たったら買う、という使い方がおすすめ。いつも割引価格で買いやすくなります。

ebookjapan

ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanの特徴

話題作から古典まで豊富な品揃え

無料マンガアプリのようにも使える

yahoo・PayPay関連の優遇が多い

マンガの品揃え

最新作から古典的名作まで取り揃えの幅が広い。他では扱っていない巨匠の作品や昭和の懐かしマンガもカバー。独自レーベルなどオリジナルのサービスは強くないが、大手出版社系を中心とした取り揃えには深みがある。

料金システム・お得度

yahoo傘下なのでyahooプレミアム会員の恩恵が大。TポイントとPayPayに対応。普通に使うとお得じゃないものの、yahooとPayPayを組み合わせると常時20〜30%還元のお得ストアになる。

リーダーアプリ

無料マンガアプリのようなつくり。毎日「チケット」が配布され、数多くのマンガを無料で楽しめる。読書機能は簡素で無駄がない。買ったマンガを背表紙で並べられる「背表紙表示機能」を搭載している。

運営

以前は特集など非常に充実していて「マンガ愛」を感じるコンテンツが多かったが、リニューアルしてからは必要最低限といった印象。アプリやサービスのサポート面では、ゆったりながら地道な改善姿勢は感じられる。

プラスαのサービス

主力ターゲットをyahooプレミアム会員・ソフトバンク・PayPayのユーザーとしているため、これらに該当するなら得する場面が多い。特にPayPay関連のキャンペーンは他ストアよりも充実している。

使い分けのポイント!

無料マンガアプリのように使えるので、普段は豊富なマンガを無料で読みつつ、PayPayのキャンペーンがおいしい時に有料作品をまとめ買いする、といった使い方がおすすめです。

DMMブックス

DMMブックス
dmmブックス
DMMブックスの特徴

年に3回、ぶっちぎりでお得になる

ポイントまわりが神仕様

アダルト好きにメリット多数

マンガの品揃え

品揃えは決して多いわけではない。が、話題作や有名どころはきちんと押さえられているので、ライトなマンガ好きなら不満はないはず。大人向けや青年コミックの先行販売が豊富。

料金システム・お得度

動画・ゲーム・通販など、他のDMMサービスと共有できるポイントであるため、ポイントまわりはツブシが効いて貯まりやすい。ポイント払いにもポイントが付く神仕様。通常時はさほどお得でもないものの、年3回開催される「DMMブックススーパーセール」のときは、あらゆるジャンルの本が半額還元となるので、非常にお得。

リーダーアプリ

必要十分な機能が揃っていて使いやすい。アプリロックだけでなく、本棚に鍵をかけて、一見、本棚の存在を見えなくできたりと、「こっそり読書」に勝手がいい。同期可能な端末台数に上限がない点もレアなメリット。

運営

他のストアがみんな実施しているようなセールやキャンペーンをあまり行わないため、キャンペーンの数自体は少ない。が、独自企画が多く、とんでもなくお得な割引・還元キャンペーンをする場合も少なくない。そういう意味では、地味に穴場だったりする。

プラスαのサービス

年に3回、DMMブックススーパーセールが開催されるときは狙っていた本をまとめ買いするチャンス。また、このセールを絡めればFANZAの豊富なアダルトコミックや写真集も半額以下の爆安でゲットでき、アダルト好きには大きなメリットがある。

使い分けのポイント!

DMMブックススーパーセールの時だけ狙えばカンタンに安くマンガをゲットできるので、普段あまり買わないけどたまにまとめて買いたい人におすすめ。他のストアにない“飛び道具”的な見どころがあるということで、サブとして併用するのにも使い勝手が良いストアです。

まとめ

似たり寄ったりになりがちで、栄枯盛衰も激しい電子書籍ストア業界の中で、人気かつ長く続いているストアはやっぱり強いです!

それぞれが独自の特色とサービスによって、他のストアには真似できないクオリティを持っています。

ホンダ

ここに挙げたストアは、マンガに関しての実績・実力ともにピカイチなので、1つに絞るにしても併用するにしても、失敗のわずらいはないですよ♪

自分のスタイルに合ったストアを見つけて、毎日のマンガライフが楽しくなるといいですね^^

ホンダが選ぶ電子書籍ストアランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次