ネタバレ!低級ザコ淫魔の触手が不快なので感覚遮断魔法を展開しましたわっ!!【いつの間にか手遅れにされる時間差陵辱!】

低級ザコ淫魔の触手が不快なので感覚遮断魔法を展開しましたわっ!!

雑魚だからとタカをくくっていたら、気付かぬうちに触手に侵食されまくって徹底的に堕とされてしまう話『低級ザコ淫魔の触手が不快なので感覚遮断魔法を展開しましたわっ!!』

ここでは本編のネタバレ感想お得に読む方法について紹介します!

試し読みはコチラ

↓↓↓画像をタップ!↓↓↓

▼ 以下、ネタバレです ▼

目次

『低級ザコ淫魔の触手が不快なので感覚遮断魔法を展開しましたわっ!!』あらすじネタバレ

魔導士のアリステアは、初心者ダンジョンで新しく開発した魔法を試していました。

しかし挑んでくる魔物が皆弱く、アリステアはあまり手応えを感じていませんでした。

魔力の消耗が激しいと感じたアリステアは自身のステータスを確認することに。

するとアリステアは低級淫魔のトラップにハマってしまい、身動きが取れなくてなってしまいました。

中がぬるぬるしてるせいで抜け出せないアリステア。

触手が体を這い回る気持ち悪さに、アリステアは感覚遮断魔法を使いました。

体内に魔法陣を生成し、あらゆる感覚を遮断する感覚遮断魔法。

淫魔対策も万全なので、アリステアは魔力が回復するまで暫くこのままでいることにしました。

一方トラップ内では、触手がアリステアの体に針のようなものを刺していきます。

刺されたことによってアリステアの感度は上がり、触手はどんどんアリステアの体に絡みつきます。

低級淫魔だと思い油断しているアリステア…

しかし実は上級淫魔だということを、アリステアは気づいていませんでした。

試し読みはコチラ

↓↓↓画像をタップ!↓↓↓

淫魔は複数の触手を使い、アリステアの体に張り巡らされているプロテクトをどんどん破壊していきます。

触手はアリステアの中へ入って行き、粘液を放ちながら動き回ります。

しかし感覚を遮断しているアリステアは、トラップ内で何をされているのか全く気づきません。

アリステアを何度も強制絶頂に導く淫魔は、今度は細い触手をお尻の中へと入れていきます。

粘液のようなものを送り込まれ、中をぐちゃぐちゃとかき回されるアリステア。

それを触手は一気に引き抜き、擬似的な排泄を繰り返します。

生理的な現象に一瞬だけ違和感を感じたアリステアですが、この時は気にも止めませんでした。

エスカレートしていく淫魔の凌辱に、アリステアはお漏らしや絶頂が止まりません。

ふと、魔力の回復を待っていたアリステアは、自身のステータスを確認します。

すると魔力が回復していないことに気づき、そこでアリステアは初めておかしいと思いました。

アリステアはトラップから抜け出そうともがきますが、触手が絡まり抜け出せません。

そして魔力が0になったアリステアは、強制的に感覚遮断魔法が解除されてしまい!?

試し読みはコチラ

↓↓↓画像をタップ!↓↓↓

『低級ザコ淫魔の触手が不快なので感覚遮断魔法を展開しましたわっ!!』をお得に読む方法

パンダ

『低級ザコ淫魔の触手が不快なので感覚遮断魔法を展開しましたわっ!!』をオトクに読む方法はないの?

ホンダ

あるある、ありますよ!

『低級ザコ淫魔の触手が不快なので感覚遮断魔法を展開しましたわっ!!』を読むなら、総合同人作品ストアDLsiteを使うのがおすすめです!

同人作品に関してはサービスの抜きん出た老舗なので他サービスよりもディスカウントが多く、配布されるクーポンも併せれば他のどこよりもオトクに読むことができますよ♪

ホンダ

内容の“アップデート”や“おまけ”など、DLsiteでしか受けられないサービスも豊富です!

現在、新規無料会員登録をすればもれなく300円OFFクーポンがもらえます。

今だけのお得なサービスなので、気になった方はぜひ活用してみてくださいね^^

>>DLsiteをチェックしてみる

『低級ザコ淫魔の触手が不快なので感覚遮断魔法を展開しましたわっ!!』感想

淫魔・触手・子宮姦・擬似強制排泄…など特殊プレイのオンパレード!

中々見られないハードプレイの数々がとてつもないエロさを際立ててます。

胸から下は淫魔に好き勝手されまくりなアリステアですが、感覚遮断をしているのでこれが全く気づかない。

しかし淫魔の触手はアリステアの中へ入っていき、ぐちゃぐちゃに攻めまくります。

触手がアリステアの中で何をしているのかもちゃんと描かれてるし、何より魔力が解除された瞬間のアリステアは見所です!

女の子の下品で無様な姿が見たい方は必見!

試し読みはコチラ

↓↓↓画像をタップ!↓↓↓

ホンダが選ぶ電子書籍ストアランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次