ネタバレ!社内探偵17巻(最新巻)【部長の闇!】

社内探偵

人気コンビ・かたおかみさお先生 × egumi先生による職場内サスペンスドラマ『社内探偵』。

今回は、第17巻(最新巻)のあらすじネタバレを紹介していきます。

久我の異動決定にいたたまれなくなった町上は、会議中、部署メンバーの面前でこれまで三屋部長と自分がしてきた裏工作について暴露!

自分のした事を認めて久我の異動も取り消すように三屋部長に迫る町上ですが、部長はまったく動じることなく驚くべき事を言い始めます・・・!

>>前話『社内探偵』16巻ネタバレ

【今すぐ試し読みはコチラ】

▽   ▽   ▽

\ 毎日最大50%還元!まんが王国✨ / 1日2回引けるおみくじで割引クーポンも貰える!

▼以下、ネタバレです▼

『社内探偵』17巻あらすじネタバレ

「久我さんが異動なんておかしいんだ 悪いのは全部三屋部長だからです」

人事部内での会議中、突然、三屋部長を非難し始める町上。

会議を終わろうとする三屋を阻止し、町上は三屋のIDを使い、飯田の不正昇格を手伝ったことを自白しました。

調査が混乱するように嘘の情報を流したのも自分だと言う町上に、ずっと前から三屋の不正に加担していたことに驚きを隠せない久我。

張り詰めた空気の中、三屋は何も言わず静かに町上を見つめます。

久我はずっと気になっていた山下の件について町上に聞きます。

町上は若林がパワハラをしたという告発についても三屋が仕組んだことで、全てでっち上げの嘘なんだと言いました。

やっぱり山下は噂の的になるのを楽しんでいただけではなかった…

久我の抱えていた疑問は、町上の告発により確信に変わっていきます。

久我が異動になるなんておかしいし間違っていると町上は三屋に言います。

「ふむ 言いたいのはそこか」

しかし三屋は冷静に、町上がこれまでに発言した飯田の不正や山下の嘘についてまとめ始めました。

「飯田さんの不正承認の黒幕は私で 町上くんを手駒として使い画策して 私にとって若林さんが邪魔で 山下さんに嘘をつかせ若林さんをクビにした… と」

<なぜ? なぜこんな余裕なの 町上くんがみんなの前で爆発したのに>

三屋の余裕そうな態度に何か引っ掛かりを感じる久我。

すると三屋は、今まで町上が話したことは全て、久我を人事部に引き留めたい町上が嘘をついたことだと言い出しました。

町上がみんなの前で爆発したにも関わらず、全てをはぐらかされたことに久我と町上は唖然とします。

久我の異動については考え直すと言う三屋に対し、そういうことじゃないと納得できない様子の久我。

しかし久我と町上が言っていることが本当だとしたら、自分をどこへでも突き出してくれと三屋は言います。

「私は胸を張って自身の潔白を示してみせるよ」

結局、町上が久我を守るために嘘をついたという結論を出され、そのまま会議はお開きとなりました。

<ああ 本当に もう私の知ってる部長じゃないんだ>

納得ができない町上は三屋を問い詰めますが、全く相手にしてくれません。

久我は遠い目をしながら想います。

<いや 私の知ってる部長なんて もとよりいなかったんだ>

「町上くん 久我さんは残ってくれ 話をしよう」

会議後、久我と町上のふたりは、どこまでも掴みどころのない三屋と対峙することになりました。

3人だけになった会議室に、所在のない空気が流れます。

「キミ達の望みはなんだ?」

いったい何のつもりかと訝る久我をよそに、町上は久我の異動を取り消すように三屋に迫ります。

それについては再検討するという三屋の返事。

「ご ご自分のした事を認めてください」

そしてあらためて迫る町上に対し、三屋は「私がした事とは?」とそっけなく問い返します。

「認めたとして どうなるんだ?」

三屋のあんまりにあんまりな態度を見た久我は、はたと気づきました。

「認めたとしても処分は受けないんですね なぜなら処分を決定する人たちも部長の仲間だから」

久我はさらに畳みかけます。

「しかも実際に行動したのは町上くん 私達が…私がこの事を上申しても 罪は町上くんになすりつける事も可能」

「何を言ってるのかさっぱりわからないね」

それでも三屋は不正を認めず、話は終わりだと言って会議室を出て行ってしまいました。

「久我さん 俺もう嘘ついてないよ 本当に全部 部長に指示されてたんだ」

「うん」

町上の性格上、咄嗟にあんな嘘がつけるなんて思ってない久我は、町上が言っていることは全て本当のことなんだと思います。

これからどうすればいいのか…

諦めきれない久我は、捨て身の覚悟で真実を明らかにすることを心に誓うでのすが……

【今すぐ試し読みはコチラ】

▽   ▽   ▽

\ 毎日最大50%還元!まんが王国✨ / 1日2回引けるおみくじで割引クーポンも貰える!

『社内探偵』をまんが王国で読むメリット

『社内探偵』はまんが王国にて先行配信中の作品です。

ホンダ
優遇が多いのでまんが王国で読むのがオススメですよ!
まんが王国で読むメリット
  • 他より1ヶ月以上早く配信される
  • 無料で読める量が多い
  • フェアの開催で無料がさらに増える

基本的に他ストアより多く無料で読めて、続きが配信されるのもずっと早いです。

さらに、まんが王国には、他ストアと比べて下記のアドバンテージがあります。

毎日最大50%還元!
まんが王国では、ポイントをチャージしても使ってもポイントが貯まります。額に応じて最大50%還元に! 通常時からこんなに高還元なストアは他にないので、とてもお得に『社内探偵』を読めますよ♪
ボーナスポイントがお得!
月額コースにすると毎月ボーナスポイントがもらえ、支払った額より多くマンガを買うことができます。最大3,000ptももらえるので、ボーナスポイントだけで何冊も買うことが可能。コースの変更や解約も簡単です。
毎月“半額クーポン”がもらえる!
月額コースは毎月半額クーポンがもらえるほか、コースに応じて最大50回まで使えるポイントバッククーポンももらえます。何巻買ってもがっつり爆安に!

登録はメルアドだけでサクッと1分で完了。

クレカ不要でカンタンに読み始められます♪

今なら初めてのポイント購入で最大18,000ポイント還元キャンペーン実施中!(期間限定)

>>まんが王国を見てみる

『社内探偵』17巻感想

町上の告発によって真実が明らかになる!

と思っていたのに、三屋の方が全然上手でしたね…

全く隙がありません。

町上は不正に加担したけど、何も悪くない久我が異動になると知り、自分はどうなってもいいからと三屋の不正を暴露しました。

根はとても良い人なんだと思う反面、部下の彼を利用した三屋には腹が立ちましたね…!

とてももどかしい展開です。

それでも諦めない久我の正義感がとてもカッコいい!

捨て身の覚悟でいくと決意した久我、真実が明らかになるのか最後まで見届けたくなりました!

【今すぐ試し読みはコチラ】

▽   ▽   ▽

\ 毎日最大50%還元!まんが王国✨ / 1日2回引けるおみくじで割引クーポンも貰える!

ホンダが選ぶ電子書籍ストアランキング

  • マンガ好きならコミックシーモア

    comiccmoa

    マンガに関しては全方位最強!“攻めた”キャンペーンが出色の老舗ストア!

    評価

    16年以上の運営歴をもつ、国内最大級のマンガ系電子書籍ストアです。「買い切り」「月額制」「レンタル」「読み放題」と多様な読み方に対応し、クーポンやキャンペーンの充実ぶりも業界トップクラス。上手く使えばどんなマンガでも半年間“実質ほぼ半額”にできるという破格のキャンペーンも展開しています。また、女性向けジャンルの強さも随一!TL・BLの充実度では他に並ぶストアがありません。マンガをメインで読むなら、最も満足度が高いストアの1つです。

  • なんでも読むならブックライブ

    booklive

    万人向けバランス型のオールラウンダー!

    評価

    マンガも小説もビジネス書も、雑誌も写真集もなんでも読みたい人にオススメなのがブックライブです。総合力の高さと使い勝手の良さには定評あり!ジャンルに偏りなく蔵書が豊富です。頻繁にクーポンが手に入るので、オールジャンルの本をオトクに読むことができます。1日2回できるクーポンガチャは大人気!

  • 隠れたダークホースDMMブックス

    DMMブックス

    無敵状態の大型セールと充実したアダルトが強み!

    評価

    期間中、新作・話題作・ジャンル関係なく半額還元になるという無双状態のDMMブックススーパーセールと、ポイント支払いでもポイントが貯まるオトク度の高さが魅力!またアダルトにおいては常にトップランナーのFANZAとシームレスな連携ができ、他ストアの追随を許しません。併用してでも使いたい利点が多く、使い勝手の良いストアです。