ネタバレ無料|たとえば、あの子と一線を越えたなら 1巻【美女の無防備な姿にアソコが反応してしまう!】

たとえば、あの子と一線を越えたなら

お互い異性として意識しない気楽な関係からの怒涛のエロマンス『たとえば、あの子と一線を越えたなら』

今回は、第1巻のあらすじネタバレを紹介します。

学生時代の合コンで知り合った晃弘と美羽は、7年間もそばにいながら親しいだけの友人関係。

美羽は晃弘を男として見ていない一方、晃弘は美羽の色気にときどき心を揺さぶられて…

試し読みはコチラ

↓↓↓画像をタップ!↓↓↓

今ならコミックシーモアで『たとえば、あの子と一線を越えたなら』が実質無料で読めます!

月額コース初回分が全額戻る!

最大22,000円分が実質無料!

>>コミックシーモアはコチラ<<

▼以下、ネタバレです▼

目次

『たとえば、あの子と一線を越えたなら』1巻あらすじネタバレ

晃弘は学生時代に数合わせのため合コンに誘われました。

合コンに行くとわかっていたメンバーがオシャレをしている中、晃弘だけダサい私服のまま…

美女達を前に自分だけ場違いではないかと気落ちしていました。

そんな中、男性陣の目を一際引く美女がいました。

名前は美羽と言って、秘書科一の美女だと噂されています。

自分には一生縁のない話。

晃弘は適当に時間を潰した後帰ろうと思いました。

合コンでは男女のペア決めをすることになり、すかさず美羽が声を上げます。

選びたい人がいると言う美羽に周りの男性陣が緊張する中、美羽が指さしたのは晃弘でした。

皆んなが驚く中1番衝撃を受けたのは晃弘。

一生無いと思っていた出会いが自分に訪れたのだと興奮します。

7年後、晃弘と美羽は近所に部屋を借りて家を行き来するほどの間柄になります。

暇さえあれば一緒に映画を観たりお酒を飲んだりする2人。

しかし体の関係はおろか恋人同士でもなく、親しい友人関係を継続したまま月日が流れていました。

美羽は晃弘のことを男として全く見ておらず、晃弘もまた異性として美羽のことを見ていません。

しかし晃弘は美人でスタイルの良い美羽の隣にいると、時たま美羽とのセックスを想像してしまうのでした。

試し読みはコチラ

↓↓↓画像をタップ!↓↓↓

居酒屋を経営している晃弘が自分の店に向かうと、そこには閉店時間になっても帰らない酔っ払いの美女がいました。

なんとか家に帰そうとする晃弘ですが、美女は晃弘に抱きつくとキスをしました。

驚く晃弘に舌を入れていく美女は、ついしてしまったのだと悪びれる様子もなく告白。

帰っていく美女の後ろ姿を、晃弘は呆然と眺めていました。

翌日、晃弘が家で寛いでると美羽がやってきて、荷物を運ぶのを手伝って欲しいとお願いされます。

美羽が着る沢山の夏服を階段で運んであげる晃弘は汗だくに…その様子を見た美羽は体力が無さすぎると晃弘に向かって言います。

そして自分の方が力があると言う美羽は、太もも相撲をしようと突然言い出しました。

仕方なく美羽の提案に付き合う晃弘でしたが、太もも相撲の最中にスカートの隙間から美羽のアソコが見えて、晃弘は思わず勃起してしまい!?

>>『たとえば、あの子と一線を越えたなら』2巻ネタバレに続く

試し読みはコチラ

↓↓↓画像をタップ!↓↓↓

各巻ネタバレ一覧

3巻2巻1巻

『たとえば、あの子と一線を越えたなら』1巻感想

冴えない男×美女というよくある設定ですが、晃弘はコミカルで面白いし美羽は無防備で可愛いしで、登場人物がそれぞれ魅力的に描かれているので面白かったです!

特に良かったのは2人の関係性。

心を許しきってるあまり美羽が晃弘に対して隙がある所が凄く良いんですよね。

谷間が見えたりアソコが見えたりと美羽は無意識に晃弘の性欲を掻き立てることばかりするんです。

7年間も良く我慢できたなぁと思うんですが、自分を友達だと思ってくれている美羽を裏切らないよう晃弘が大切にしていることが伝わってきます。

しかし本作はお色気マンガなので、2人の関係がこれからどう変わっていくのか楽しみです!

『たとえば、あの子と一線を越えたなら』を無料で読む方法

パンダ

『たとえば、あの子と一線を越えたなら』を無料で読む方法はないの?

ホンダ

あるある、ありますよ!

『たとえば、あの子と一線を越えたなら』をオトクに読みたいなら、コミックシーモアを利用するのがオススメです^^

コミックシーモアは今、初回利用分の月額コース費用が全額ポイントバックされるキャンペーンを実施しています。

これはどういうことかというと、たとえば3,300円(税込)のコースに登録すると、後日1,100円分のポイント(とさらにボーナスポイント)がまるごと戻ってくるといったキャンペーンなんですね。

つまり、1,100円ぶんが実質無料になるというわけ!

1,100円ぶんもあれば、『たとえば、あの子と一線を越えたなら』を余裕でゲットできちゃいますよね!

月額コースはいちばん高いコースで22,000円(税込)なので、もしこちらのコースを最初に登録したなら、最大で22,000円ぶんのポイントを実質無料でゲットできてしまうということに…!!!

パンダ

ナニソレ、ヤバ過ぎィ!!!

ホンダ

これは活用しない手はありません!

くわえて、コミックシーモアでは、無料会員登録するだけでもれなく70%オフクーポンももらえます♪

期間限定のお得なキャンペーンなので、気になった方はぜひ活用してみてくださいね^^

>>コミックシーモアのキャンペーンをチェックしてみる

ホンダ

『たとえば、あの子と一線を越えたなら』はコミックシーモア独占・先行作品なので、どこよりも早く新作が配信されますよ!

コミックシーモアとは

コミックシーモアの特徴については、下記の記事に詳しくまとめています!

試し読みはコチラ

↓↓↓画像をタップ!↓↓↓

ホンダが選ぶ電子書籍ストアランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次